院長日記 20200914 当院における施術の考え方

当院における施術の考え方

 

このたびの新型コロナウィルスに罹患された皆さまと、感染拡大により生活に影響を受けられている皆さまに、心よりお見舞いを申し上げます。

 

こんにちは。ひだか整体院の日髙 努です。

当院には、お身体の不調を訴えてお見えになるお客様が多くいらっしゃいます。なかでも、TOP3は「腰痛」「肩こり」「頭痛」でお悩みの方が多いです。

当院の施術は、お身体に触れているのは10分程度で、背骨を優しくゆらゆらと揺らすだけのものです。
この手技を【DRT】(ダブルハンド・リコイル・テクニック)と言い、現在日本全国だけでなく海外にも広まっている、施術を受けられるお客様に負担のない手技です。こんなソフトで短時間なのに身体じゅうの不調が減っていくので、皆さまから喜ばれ、また「なんで?」「どうして?」と驚かれています。

お客様がお持ちの不調について、私の考えは以下の通りです。
「人間が当たり前に生まれ持っている【自然治癒力】が正常に働けば、人の身体は寝れば良くなるようになっている」
「ただし、長年身体に悪い癖がついていたり痛みを我慢していると、自然治癒力の働きも低下して、寝ても良くならないようになっている」
「短時間で的確に背骨の調整が出来ると、自然治癒力の働きが高まって身体を上手に使えるようになってくる」

このようなことを当院に初めて来院されたお客さまにお伝えしております。

また、初回施術後のご来院いただくスケジュールについては、
「お客さまお一人おひとりのお身体の状態は違うので一様に申し上げることは出来ませんが、今のお身体が出来上がるには相応の期間を要したものと思います。1回の施術でお悩みの不調すべてを“ゼロ”にすることは、魔法でも使わなければ敵いません。是非6回は続けて来院してみてください。6回通われて、1ミリも変わらないとおっしゃる方は、まずいらっしゃらないです。また、少なくとも3回目位までは、施術の間隔を明け過ぎないほうが回復は早いです」
このように申し上げて、可能な限り早期回復を目指しております。

また、当院の最終目標は、「痛みを寄せ付けない身体作り」をしていくことです。
施術直後に一時的に不調が軽減しお身体を楽に感じたとしても、根本原因が良くならないと繰り返してしまいます。
ですので、適切なご来院間隔を提案し、「痛みが出る前に予防することが大切です!」と皆様にご指導申し上げております。

歯医者さんでも、痛みが我慢できなくなってから治療を受けるのと、痛みのない内に定期検診を受けるのとでは、回復する期間は変わってきます。
お身体でも同じことが言えます。定期的にご自身のお身体をチェックされて、痛みを伴う前に施術を受けられることが、結果的には長い期間お身体が安定します。

ご自分で思っているよりもご自分の身体のことはわからないものです。是非、お身体を見るプロにお任せください!当院にお越しいただければ、私がしっかり対応してまいります!

骨盤・背骨の歪みを整えることでお身体の様々な悩みは解決します。
普段の生活の中でお身体にご不安な点がありましたら、お気軽にご相談くださいね。

いつもありがとうございます。感謝いたします。

 

ひだか整体院 日髙 努

048-446-7787