戸田市で「偏頭痛も改善できる」頭蓋骨矯正で女性にも評判の地域No1整体院

ひだか整体院


季節の変わり目や、急な気圧の変化のときは、〇〇にご用心!

 
こんにちは、ひだか整体院の日髙 努です。いつも当院のホームページをご覧いただきまして、ありがとうございます。
 
今日は、「ぎっくり腰」についてお話しいたします。
・靴下を履こうとしたとき
・顔を洗おうとしたとき
・床に落としたものを拾おうとしたとき
等など、いずれも“前かがみ”の姿勢になった時によく起こるとされています。
 
過去にご経験のある方でしたら聞いたことがあるかもしれませんが、よく言われる「魔女の一撃」と呼ばれているものです。腰に、刺すような痛みが走り、そのまま動くことすら出来ない・・・まさに魔女の一撃ですね。

gikkurigoshi.png
 
この「ぎっくり腰」は、季節の変わり目や気圧が急激に変化するときに起きやすい症状と言われております。又、過去に1度でも「ぎっくり腰」を経験されていると、脳が覚えていることによって、再発しやすいとも言われております。
 
私自身も過去に「ぎっくり腰」の経験がありますが、経験した人でなければ解らない“怖い症状”だと思います。
 
当院では、「ぎっくり腰」で身体の向きを変えることさえ出来ない方を、1回の施術で歩ける状態まで回復させます。ですが、出来ることなら「ぎっくり腰」にはなりたくないですよね。
 
そこで、日々の予防法をお伝えします。
 
やることは簡単!「四つん這い」の姿勢をしてください。赤ちゃんが、ハイハイするときの姿勢です。
ポイントは、
・肩の真下に手を置く
・膝も肩幅と同じ位開く
(腕と脚の間に出来る四角形の空間は四隅が90度になる様に)
・つま先を立てる
・顔(首)は上を向く
・お腹を床方向へ落とす
 
時間の経過とともに、内臓の重さでお腹がどんどん落ちていくと、腰に反りが出来て来ます。この反りが自然に出来る様になると、骨盤の位置が安定しますので、「ぎっくり腰」の予防になります。ただ、時間が長くなればなるほど、首や手首が疲れてきますので、慣れてくるまでは、「疲れたら止める」ことをお勧めします。
 
ひだか整体院では、日常の姿勢や生活する上での注意点などをお客さまにお伝えしております。
 
お身体のことでご不安がありましたら、ひだか整体院までお気軽にお問い合わせください。
 
 
ひだか整体院 日髙 努
 

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

ひだか整体院のご案内

住      所:
〒335-0015
埼玉県戸田市川岸2-5-6
アクセス:
JR埼京線「戸田公園」駅 徒歩8分
お問い合わせ・ご予約
048-446-7787
営業時間:
【月・水・木】
午前 10:00~14:00
午後 16:00~20:00

【土・日・祝】
午前 10:00~14:00 
午後 15:00~18:00
休業日:
火・金
※祝日は不定休(店舗にご確認ください)

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ